日本の皮下注射はローカルルールなんだ。

子供ではないので我慢はしますが、 注射は嫌いですね(笑) 新型コロナのワクチン接種を見ていて、 あんな垂直に注射するなんてと思っていましたが、 筋肉注射というんですね。 日本の場合、 皮下注射がほとんどで、 あんなダーツを投げるような注射の仕方は見たことなかったです。 皮下注射はローカルルールで海外ではほとんどが筋肉注射だと。 外国の方のようにガタイが堅牢なら何ともないでしょうけれど、 ひ弱な(? […]

確定申告の期間延長検討へ

参考記事:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6383313 記事内にありますが、質問されてから検討を始めるというのはどうなんでしょうね。 現在非常事態宣言が出ているので行動も制約されているのに、 確定申告にはちゃんと期間内に来いというのはちょっと問題では。 昨年は4月16日まで延長されていたのに。 去年は非常事態宣言出ていたかなぁ、まだ2月中には出ていなかったですよね […]

日本は科学技術立国を目指すのが正解なのでは

参考記事:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6383205 今後、科研費を受けている研究者は外国資金の提供を受けているのか申請する義務が生じると。 そこで出てくる研究者の反論は、 「日本は研究費が少ない、足りない」 だから外国の研究費をもらって研究するんだと。 仰ることはよくわかるのです。 研究に没頭できる環境を整えてほしいし、若い研究者を育てたい。 これは当然で今の […]

鳥インフルエンザの予防はまず衛生基準を守ることですね

今年も多くのニワトリが鳥インフルエンザの為にさっ処分されましたね。 鶏としてもかわいそうですし、 養鶏家としても経済的な損失はとても大きいと思います。 そういう状況で露になった問題が、 養鶏場の衛生基準を守っていないということです。 多くの養鶏場が守っておられるのですが、 一部のところが守っていないと。 今まで鳥インフルエンザは出てないから大丈夫という間違った自信は、 明日崩れるかもしれません。 […]

池江璃花子選手すごいですね。

日本選手権参加標準記録女子自由形100メートル56秒53を突破し、 日本選手権に出場し東京オリンピックに出場できる可能性も。 元々実力はありますが、 大病から復帰もそう時間が立っているわけでもないし、 少し前に泳げるようになったばかりで、 身体も本調子のようには見えませんでしたが、 素晴らしいですね。 みんなに勇気を与えてくれます。 病み上がりなので無理をせず今はマイペースで調整し、 じっくりと回 […]

またまた関東に火球が現れましたね。

なかなか明るい火球だったようで、晴天の夜空に5秒間明るく輝いたそうです。 最近、関東で観測される火球多いですね。 火球なんてなかなか現れるものではなく、 それを観測できるのもより少なくなります。 今回は東京大木曽観測所のライブカメラにも写っていてラッキーでしたね。 火球の報告が多く、画像が残っているのは、 関東に人口が多く、車載カメラも多くなっているのも関係しているのでは。 以前なら火球が現れても […]

猫がマタタビを好むのは蚊を寄せ付けない為との研究結果がだたそうです。

いろいろな研究がされているのですね。 マタタビに含まれる成分に蚊を寄せ付けない成分があるのだそうで、 猫の頭にその成分を塗って蚊の中に入れて効果を確かめたそうです。 塗らない猫に比べ刺されるのが半減したそうです。 (塗られなかった猫かわいそうに) しかし、なぜ猫がマタタビで酔ったような行動を起こすのかはわからないそうで、 鎮痛効果かもと。 我が家の猫はマタタビに対してとても興奮します。 そのためマ […]

ワクチン接種スケジュールうそです。

NHKやマスメディアが20日に流した新型コロナワクチン接種スケジュール、 根拠ないそうです。 河野担当大臣が否定されています。 参考記事:https://news.livedoor.com/article/detail/19563042/ このフェイクニュースはひどいですね。 私も信じてしまいましたよ。 誰がこんなフェイクを流したのでしょうね。 これが河野担当大臣が否定しなかったらみんな信じてます […]

河野大臣には頑張っていただきたいですが・・・。

河野大臣が新型コロナ用ワクチンの輸送や保管、会場設営などを指揮するそうなので頑張っていただきたいです。 河野大臣は頑張ってくださると思うのですが、 そのワクチンがいつ認可されるのかは不透明です。 厚生労働省はワクチンの副作用を懸念しすぎ許可を出せないのではないでしょうか。 自民党がロードマップを提出するそうですが、 素人に医療が分かるかと言わんばかりにより反発しそうな気もします。 この疑念が杞憂に […]

いろいろなクレームが来るのはかわいそうですが・・・

今まで通りの行動でいいのか、という考察がないのが残念ですね。 参考記事:https://news.livedoor.com/topics/detail/19550439/ 望遠レンズを使った撮影に「印象操作」というクレームがつくと。 カメラマンとしてはそういうつもりはないのに、 危害を加えてくるのはやり過ぎだと思いますし、 写真が全て印象操作のために撮られているのではないので過激になられても困ると […]

1 8